PS2、暴走
 と言っても、毒を吐きながら走り回る訳じゃありません。熱暴走でシャットダウン。Cさんと気持ちよーくゲリョスゲリョゲリョを狩っていたんですが、突如画面が暗転。PS2を見ると、赤いランプが点滅状態。大方熱暴走だろうと、取説を引っ張り出して確認。案の定、熱暴走でした。むひょ。



 軽く分解して、様子を見てみる。ファンが回らないのが原因。メドイので、即閉じる。とりあえず冷えたし。オンに上がって状況説明。

まぁくん:「それくらい直せるだろ」
やじーば:「メドイ」

 という会話の後、案の定再び熱暴走。仕方ないので分解。何処がどうなってるかわかんないので、徹底的に分解。はあぁん、ここがこうなってこうなっているのか。ふむふむ。

・・・80%は無駄な工程でした_| ̄|○

 とりあえず、埃を吹き飛ばしてくりんくりんくりーん。ゲフガフゴフゲフ。アレルギー性喘息なんですよね、わたくし。死む・・・。

 ファンを取り出して、電源だけ繋いで運転。ギシギシギシと情けなく回るファンを指で回してやる。なんか吹っ切れたように、ふぃ~んと回り出す。なんか良さげ。多分オイル切れだろうけど、差す方法がない。仕方ないので元の位置に戻して、PS2を閉じる。ネジ2本分の軽量化に成功。

 接続し直して、電源を入れてみる。なんとかファンは回っている模様。頼りないが、まぁ仕方ない。その後30分ほど運転してるけど、落ちずに頑張っている。しばらくはこれでごまかすかねぇ・・・。
[PR]
by REDist | 2005-03-07 02:34 | モンスターハンター
<< 爆裂狩日誌 黒くて堅くて大きいアイツ >>