えばきゅー(3)
 なんか、ここ数日、すぐに寝てしまいます。3時間睡眠なんてザラ(notアスラン)だったのに。



 昨日は21時頃オンへ。昨日、酔っ払って帰ってきて、さくっとLv5まで上げておいたキャサリンをチョイス。まだフレは誰も居ない模様。

 ケイノスへ渡ってもしゃーないので、もうしばらく難民の島で遊ぶことに。このキャサリンは、比類なき(オーガのが強いけど)豪腕と鋼のボディを持つ、身長240cmの乙女です。バーバリアンプリースト。
 バーバリアンは唇が厚いので、黒っぽい肌の色にしたら違和感なくしっくりと。いい感じ。しかし、凄いボディです。「ダッダーン、ボヨヨンボヨヨン」とやらせたいです。ていうか、彼女から型取ったんじゃないのか、これ。

 野良に誘われて(仲魔A:「うわ、でかっ」)オーク狩った(仲魔B:「盾できますよねw」)り、その辺のクエをさくさく片付けていたらカンストしてしまった(市民にならないと、Lv7以上に上がらない)ので、フレがインするのを待たずに、出港。ケイノスに着いて、市民クエをクリアしたら、溜まってた経験値で一気にLv8に。


 今のところは普通に強いです、キャサリン。将来的にスキルがどうなるかは分かりませんが。まぁ、FFのように後ろで座ってろゴルァっていうバランスではないと信じています。

 クレリックに進んで重鎧着るか、ドルイドに進んで赤魔道士っぽく振舞うか、シャーマンに進んで魔法剣士っぽく生きるか。悩む悩む。回復魔法なんて飾りです。
[PR]
by REDist | 2005-05-12 14:34 | EverQuest2
<< 今、FFを振り返る えばきゅー2 >>