えばきゅー(6)
 土曜日はレンジャーも味わっておこう、ということでRaesreelを起動。クエスト報酬で弓を入手して遠隔攻撃を実行。・・・やっぱ、一人じゃダメね_| ̄|○



 やがてぼた公がログイン。彼女のクエを手伝うという名目で遠隔攻撃をやってみようとグループ組み。妙にノリのいいあんちゃん(野良)を加え、3人でクエ消化。そのまま、犬人間の巣である、ブラックバロウで経験値稼ぎ。

 このあんちゃん(名前など覚えているわけが無い)もレンジャー。高所を占位し、上から矢の雨を降らします。そして、ぼた公の魔法でトドメをさされ、たどり着く前にお亡くなり(笑)。これはいいや。大体4匹で1グループを組んでるんだけど、1匹は辿り着けない。さくさく狩りを続け、バックショットやらオープンショットやら、弓の必殺技を覚えましたよ。これらが結構強くて、近接攻撃にも絡めていけるので、アタッカー志向な人にはオススメ。頭を使って攻撃を組み立てていくのが楽しい。

 日曜日は部屋の掃除やら買い物やらで平和に生活。夕方ログインしてみると、冒頭のとおりまぁくんが堅くなってました。彼に合わせるとなると、さらに高レベル(25)なリーヴィ出動ですかね。MenterでLv20まで下げてグループ組めばok。
 伝説の鐘(嘘)の前で待ち合わせして、オバケから宝を強奪。そのまままぁくんのクエスト消化お手伝い。

 手伝いしながら、本番の話題。12日でβが終了。16日から本番。まぁくんはテンプラがとてもお気に入りの様子。わたしも、メイジ系以外やってみたけど、やっぱりパラディンがお気に入り。特に、22で回復魔法覚えてからは、サブ盾として攻守両面に八面六臂・・・六面四臂の小活躍。これがたまりません。
 シャドウナイトは、回復方面がなく、代わりに病気を撒き散らす変な奴。つまるところ、

パラディン・・・回復魔法+攻撃魔法+物理攻守
シャドウナイト・弱体魔法+攻撃魔法+物理攻守

ってな感じ。少人数とかの小回りの利き方ではパラディンかなぁと思うけど、シャドウナイトも捨てがたい。

☆第一志望
種族:森エルフ クラス:シャドウナイト(移籍)

☆第二志望
種族:森エルフ クラス:パラディン

 結局、森エルフは確定っぽ。理由は、最高値のAGI(すばやさ)を備え、楽俊(ラトンガ)ほどSTRが低くないこと。ホント、スペックだけ見れば理想的。最高。ただ、見た目が良いので、量産型化(似たようなキャラが沢山)する可能性が高いのが問題。割り切って、ラトンガにするべきかなぁ。今晩あたりから、ちょっとやってみるか。
[PR]
by REDist | 2005-06-06 10:48 | EverQuest2
<< えばきゅー(7) えばきゅー(5) >>