同級生殺人事件
前日の記事に対するコメントに関連して。

 動機がネットにあるのは確かにそのとおりだけど、動機を持つに至った経緯というのは、そんなに大事なのかな? ネットの匿名性、文字だけによるコミュニケーションの難しさ、それらが彼女に殺意を抱かせたのかもしれない。 ネットがなかったらそもそも殺意を抱くことはなかったかもしれないけど、将来痴話げんかから殺人に至ったかもしれない。安易に、子供にネットを使わせるな! とかで済む問題ではないと思う。ネットに責任転嫁しすぎなんじゃないかな。

 話は変わって。「彼女に会って謝りたい」と弁護士に語ったということなんだけど、これが、「(もう叶わないことだけど)彼女に会って謝りたい」という意味なら、まぁ、分からなくもない。だけど、もし字面のとおり、「彼女に会って謝りたい」とか思っていたら? 加害者少女は「死」というものを理解していないのかもしれない。

 彼女はこうも言ったらしい。「前日のドラマではカッターナイフで殺人をしていた」
 でも、ちょっと待って欲しい。前日のドラマで、カッターナイフで殺人を犯した犯人はどうなったの? その後、報いを受けているでしょう? サスペンスドラマとはいえ、勧善懲悪であることは変わらないはず。

※※※※※ 以下、私の想像を多分に含みます ※※※※※

 ひょっとしたら、彼女の中では、殺人の実行が既に「目的」になっていたのかもしれない。そこに、カッターナイフで殺人を行うドラマが放映された。彼女は、カッターナイフが、「殺人という目的」を果たす「手段」に、使えると確信した。

       彼 女 は 殺 人 を し た か っ た の で は な い の か ?

 彼女は元々殺人をしてみたかった。容姿についてとやかく言われたのは、きっかけに過ぎない。殺人をしてみたかったからこそ、過激な小説を読み、姉のカードを借りてR15指定のバトルロワイアルのビデオをレンタルした。

 なんか、過激な想像をしてますね、わたし。ともあれ、持論は加害者少女自身に問題があるってことなので、大筋は離れていないんですが。まぁ、このあたりは本人しか分からないこと。

 私 個 人 の 想 像 を 多 分 に 含 ん で い る の で、変に納得したりせず、自分なりの意見を追及してください。

※10:37に一部書き換えました。
[PR]
by REDist | 2004-06-04 10:13 | 時事ネタ
<< 二足の草鞋2 赤魔道士を選んだわけ >>