事実と真実
 さて。今日もまた、私のマスコミ嫌いが炸裂します。三菱扶桑トラック、三菱自動車などのリコール隠しが明るみになって以来、やたらと三菱車燃えてますよね。異常だと思いません? 今までだって、車両火災はあっただろうし、三菱以外にも車両火災はあるはず。むしろ、他のメーカーが燃えずに三菱ばっかり燃えてたのなら、今まで、その三菱車の欠陥が明るみに出ない方が異常。

 つまり、リコール隠しで「三菱車は欠陥品!」と思い込んだマスコミが、「三菱車が車両火災です」っていう記事に「おお! やっぱりか!!」と食いついて、したり顔で、「やっぱり三菱車は欠陥品なんです」って報道しているに過ぎないと。
 多分、「日産車も燃えますた!」ってニュースが飛び込んできても、「三菱じゃないんでしょ? それじゃ面白くないよ」って黙殺されてるんじゃないかな。
 三菱車が燃えているのは事実だけど、三菱車だけが燃えている訳じゃないハズ。だってさ。バッテリー液古くても燃えるんだよ? 整備不良の車だってあるに違いないわさ。昨今の三菱叩きは異常と思える。まぁ、発端は自らのリコール隠しにあるから、ある意味自業自得だけどさ。

 以前も書いたけど、マスコミは事実を報道するけど、必ずしも、それは真実じゃない。たとえば、サマワでは自衛隊に協力的な市民も多いらしい。一部に、自衛隊も米軍の手先として見ている部族も居る。マスコミは、ニュースが欲しいわけで、それがセンセーショナルであるに越したことはない。「昨日は、道を80m直しました(*´д`*)」って平和にしゃべるおっさんと、銃を抱えた危ないおっさん、どっちを報道したら面白いかなんて決まっている。

 「マスコミは事実を報道するが、その全てが真実ではない」ということを、念頭において報道を観るようにしないと、世の中を歪んだ眼鏡で見てしまう。むしろ、日本の世論は、マスコミによって歪められたものだと思った方がいいのかも知れない。
 小泉人気なんて、その最たるものだと思う。その昔は、旧体制=悪を打倒する、庶民の味方だったけど、昨今は小泉自体を旧体制扱い。マスコミが小泉さんに飽きただけなんじゃないかな、と思う。言ってること、やってることは昔から大して変わらないと思うよ、ホント。まだまだ信頼してます、小泉さん。

 あ、念のため。「ふはははは、世の中の愚民どもが、マスコミに踊らされておるわ。我のような、超絶天才でなければ、この仕組みから逃れられまい」とか言ってるわけじゃないですよ。ただ単に捻くれもので、他人と同じ見方、同じ意見を持つのが嫌いで、その為にマスコミを批判しているっていうのが、主な動機だと思うから。


------ 10:28 ------
読売が同様なこと言ってた。ぬぅぅ。ちょっとマヌケだなぁ。昨日のうちに書いておくんだった。
[PR]
by REDist | 2004-07-06 10:19 | 時事ネタ
<< 今日も今日とてマスコミ叩き ヤバい(笑)! >>